• YUMAの部屋

最終目標を決定する

あなたのなりたい最終目標はなんでしょうか?
恐らくこの記事を見ている人はボヤッとしていたとしても
なりたい自分があるんだと思います。
以前の記事で紹介したように
※夢の実現を成功させる唯一の方法
願望ではいけません。
まず、

夢・目標を持たなくては計画すら立てられません

目標の明確化

夢や目標を明確化するというのはどういうことでしょうか?
それは

定量化する

ということです
定量化とは数字に置き換える事です。

コトバンクさんのサイトでは
「一般には質的にしか表せないと考えられている事物を、数量で表そうとすること 」
と記載されています。

テニスが上手くなりたい

ではなく、

テニスで○○の大会で優勝する



お金持ちになりたい

ではなく

総資産100億円つくる

みたいな感じで
出来る限り定量化された目標を設定してください!

アバウトな夢を具体化する感じですね(^^)/

※定性的な目標はもちろん持っても良いですが今回の内容では定量の部分だけを追求してください。例)夢を与える人間になるなど

定量化された目標は決まったでしょうか?

私の場合
・資産運用コンサルタント、WEBマーケティングコンサルタントを趣味として仕事にする
・世界の絶景を見に回る
・買いたい物を買ったり贅沢をする
・ビジネスマンとして自分が成功したと思えることを達成する
ということをしたいので
不労収入で年収1億

総資産100億円(年利で1%利益想定)
という事になりました。

期限を付ける

では、次にそれをいつまでに達成するかを決めます!

今から必死になって取り組んで達成できるかできないか

くらいの期間がちょうど良いと思います。
例えば私が明日に総資産100億円の目標を設定したとしてもどうにもならないでしょう・・・w
ここでの期限とは
~年~月~日まで明確にしてくださいね!

私の場合は
2043年11月28日までとなりました!
これは私が50歳の誕生日を迎える日になります。

最終目標のために必要な状態を考える

皆さんの最終目標は決まったと思います。
重複しますが
私の場合は
2043年11月28日(50歳の誕生日)までに総資産100億円です(負債を合わせる)

この目標に対して必要な状態を考えます
こういう状態ならきっと最終目標を達成できるだろうという予測で構いません。

私の場合

・資産総額の8~9割を融資してもらっている

・資産はキャッシュフローで1%以上残す


・不動産オーナー・設備投資型ビジネスを展開している

となりました。
おおざっぱですがイメージできる範囲で構いません。
後に説明しますが
詳細に関しては詳しい知識量が無ければ決めることはできませんので。
まずは計画に落とし込んでしまうことが先です。

必要な状態の為に必要な状態を考える

なにを言ってるんだという感じかもしれませんが、おおざっぱな物をより細かく分解していくイメージです。

・資産総額の8~9割を融資してもらっている

・資産はキャッシュフローで1%以上残す


・不動産オーナー・設備投資型ビジネスを展開している

上記の内容をより落とし込んでいきます

・融資担当者に継続できるビジネスだという認知してもらえるビジネスを立ち上げ、年収1000万円以上を安定させる

・資産を購入したあと、資産からの収入、自分の年収ー生活費をすべて繰り上げ返済に充当し、資産買い増しの担保にするということを繰り返す

・資産運用の知識を完璧に熟知している

まだ落とし込めるので落とし込んでいきます。

・SEOアフィリエイトだけで年収1000万円を稼ぐ
+WEBマーケティングコンサルや広告アフィリエイトでより収入を得れるようになる

まだ落とし込みます

・SEOで集客するサイトのPV数が月間100万PVある
・WEBマーケティングの事を熟知している

まだ落とし込みます

・SEOで集客するサイトの記事数を1000記事以上にする

このように状態で落としこんでいくと状態の落とし込みの限界がきてしまいます。
~のようになる
から
~をするという
ところまで来たら次のステップに進みます。
これ以上落とし込むもなにも
1000記事書きましょ。。。?
てなるでしょ?w

今、落とし込み切った内容としては

・SEOで集客するサイトの記事数を1000記事以上にする
・WEBマーケティングの事を熟知している
・資産運用の知識を完璧に熟知している

という事になります
現状まずならないといけない最低限の状態ともいえるでしょう
しかし、その中でも優先順位があるので全部一斉にヨーイドン!ではありませんが

その状態になるためのTODOを考える

TODOは目標ではない

良く間違っているTODOを作る人がいますが、TODOは決して目標的概念はありません。
例えば上記の私のような状態は
SEOアフィリエイトで稼げるようになる
などといった
未来的な出来事でかつ、今自分が行えるレベルの事ではありません。
これをもう一段段階落としこんで

今の自分が行えるレベルにしなくてはいけません

本当にここが一番良く勘違いしている部分などで何個か例もあげておきます

NG)今週中に3キロ痩せる
OK)毎日3キロランニングをする

NG)小テストで満点を取る
OK)小テストの勉強を毎日一時間する

NG)月収を+5万稼ぐ
OK)時給1000円の仕事のシフトに50時間入る

お分かりいただけましたでしょうか?
TODOは行うことなので
目標ではありません。

TODOは明確でなくてはいけない

TODOの明確性というのは

期限+すること+量

を明確にすることです。

私の場合だと、まず一番最初にしなければならないのは

・SEOで集客するサイトの記事数を1000記事以上にする
・WEBマーケティングの事を熟知している

という状態を作る事です。
不動産の事はそもそもアフィリエイトが上手くいかなければ存在しない未来になるので一旦無視します。

ではまず期限です。
期限はいったん自分のできる範囲で決めて構いません。

私の場合は仕事の日は1日1記事
休日の日は1日3記事を書いていくこととしました。
すると、約22か月で1000記事に到達することとなります!

また、WEBマーケティングを熟知するためには
WEBマーケティングにちなむ本を100冊読む事だと考えました。
これは月間で5冊の本を読むというTODOで20か月で100冊に到達することができることとなります!

TODO
・仕事の日は1日1記事
・休日の日は1日3記事
・毎月WEBマーケティング関係の本を5冊読む

という事になります。
まずはこれが最低限やる事なので
一旦ここまでで簡易的な計画は出来上がりました!
未来から今やるべきことを落としこんだので確実に成功に近づいているということを感じながら日々のTODOに励んで下さい。

知識を付ける

知識がなければ机上の空論

簡易的な計画は終わりましたが、
あれはあくまで簡易版です。

本格的な計画は
恐らくこうだろう!
こんなもんでいけるだろう!
では話になりません。

どのくらい何をすればどうなるのか

という明確な状態をイメージするには
実際の知識が必須になってきます。

私も何となくで
SEOアフィリエイトで年収1000万だとか
100万PVだとか
1000記事
と言ってますが
これは全然専門知識のないうえでの状態予想です。

もしかしたら1000記事書いても50PVかもしれませんし、
50記事で100万PVかもしれません。

どのくらいなにをすればどうなるか
というのはしっかりと勉強して知識を身に着ければリアルなことがわかります。

そこで知識を付けて状態の訂正を行い
何度も落とし込み直して、TODOを作り直し実行していきます。

いくら一生懸命考えたところで間違った知識または無知なままでは机上の空論にすぎないのです。

※ただ、まず動き出さないと始まらないので最初はあくまで予想で構いません。
先に勉強などしていたら動けなくなります。

知識の付け方

YOUTUBE

ブログ

友人などリアルな人物

状態をよりリアルにしていく

知識を得ることで、状態のリアルさが増すというお話はしましたが、
これにより、状態にも期限を付けられます。
それは知識が備わったことにより、
どのくらいの期間、なにをすればどのような状態になれるか
がわかるからです。
すると
今はできる範囲というざっくりした形で決めていたTODOなどにも明確な期限がつきます。

そこで必ず間違えてほしくないのは
最終目標の状態から考えることです。

未来から現在に落としこんで下さい。

考え方としては
今の延長線上に未来のレールを敷くのではなく

未来からの延長線上に今へつながるレールを敷くようにしてください。

なので、基本的に変更するのも現在側にしてください。

最終目標の期限を変更するのではなく
現在のTODOを変更することをまず優先してください。

反省と対策を考える

日々のTODOを行う度に
より効率的な方法はなんだろう?
などと考えるようにしてください。
同じTODOをする上でも
どうすれば良くなるかをしっかり考えていくことできっとより成功に近づけるはずです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です