せどり・転売とは?

月商100万以上のAmazonセラーがみんな使っている最強の転売ツールは◯◯◯

やり方その1、お客様の悩みの提示

転売やせどりを始めたときには、ちょっとでも仕入れができたり、売上があがることで喜んでいましたよねw

しかし、そこそこ売上があがるようになり、たくさんの商品を抱え、たくさん梱包して、、

というように儲かってるけどやることが増えてきて大変だと感じていませんか?

もっと具体的にいうと様々なことに管理が雑になってきていませんか?

私は数が増えるとどんどん雑くなってしまいます

でも、これは当たり前ですよね

毎日仕入れをして月間で1000個商品販売するようになったら、

毎日の出金で収支状況もわかりにくくなるし、

売れてるのかどうかわかりにくい保留状態の商品も増えるし、

仕入れの金額を管理するのだって大変ですよね?

当たり前ですけど転売って稼げば稼ぐほどやることが増えるし、管理が大変になるんです

このままじゃダメだな

と思いながらでも、管理のことなどは売上に直結しないのでなかなか重い腰が動かないですよねw

 

やり方その2、悩みの原因を示す

 

そもそも、転売におけるめんどくさいことというのはあなたのスペックが原因なんでしょうか?

 

転売は稼げば稼ぐほど稼働量が増えて管理の工数も増えモデルです

ならば、東大卒の超エリートでも稼げば稼ぐほどめんどくさいことが増えるに決まってるんです

 

なら原因はなんなのか?

それは人の手でやらなくていいこと

つまりは

機械に任せられるところまで手作業で行なっているからです

 

例えるなら

洗濯物を洗濯機を使わずに全て手洗いしてるようなもんですねw

 

やり方その3、悩みの解決策を開示

 

結論としては転売のめんどくさい部分はツールに任せてしまったらどうですか?

というお話です

 

私は転売やせどりで全く稼いでもいない

のにツールや情報商材に手を出すのは反対派ですが

 

少しづつ稼げるようになって転売やせどりがめんどくさいことが多いなと思っている人は100%作業時間が短縮できると思います

 

やり方その4、商品説明

紹介するツールは

マカドです

マカドには様々な機能がありますが重要な機能は以下の4つです

 

  1. 自動価格改定←多機能+高性能
  2. サンクスメール←評価を集めるには必須
  3. 利益管理
  4. 出品効率化

この4つがあなたの負担を必ず軽減してくれます

毎日1回でも何百という出品中の商品の価格を変更するのは大変ですし、

商品が売れる度にお客様に良かったら評価してください!

なんてメールを送ってたらあなたは転売やせどりで一番大切な仕入れ業務ができなくなりませんか?

上記の4つの機能については人間がするよりも正確で、スピードが早いです

つまり、ツールに任せて自動化してしまわないほど勿体ないことはないということです

やり方その5、おすすめな人はこんな人

以下の3つに当てはまるならマカド契約を推奨します

  • 月商が25万を超えた人(ツールに関係なく大口出品の人)
  • 月利益が5000円以上の人
  • Amazonでの出品を行う人

※マカドは大口出品者であることが利用条件です。

大口出品者はマカドがおすすめ!

月商25万を超えるということはAmazonで大口出品をした方が良い人だと思っております

↑もちろん単価にもよりますが

例えば平均単価5000円のセラーなら月間で50個販売で月商25万になりますよね?

50個販売するなら1個100円ずつの販売手数料を小口出品で支払い続けるよりも大口出品の方がお得になります

マカドを契約するために大口出品にするというのは私はおすすめしません

大口出品にしてメリットを得られない。
つまりは月商25万以下程度のセラーであればマカドはあまりメリットがないからです

マカドは使えば稼げるのではありません
間接的に稼げるようになるツールです

  1. 売上を上げる実力がある
  2. でも、色々めんどうなことに時間がかかっている
  3. ツールで自動化、効率化する
  4. 動ける時間が増える
  5. 結果的に利益が拡大できる

という流れになりますので売上がないのに契約したりはしないでくださいね

ツールを契約したらどんどん仕入れができるようになって、売上が跳ね上がる!なんてツールは存在しません

結局はツールはあなたに時間を与えてくれるだけなので、時間さえあればもっと稼げる人間にならない限りツール自体必要ないと思います

特にこのマカドというツールは効率化することに特化されているツールなので、はき違えないようにお願いします

少し話がそれましたが、月商25万円を達成した人は多少なりとも稼ぎ方を理解してきているはずですし、大口出品の方がお得です

つまり、月商25万を達成した人ならばマカドを使って自分の時間を増やすことで売上、利益をより伸ばしている能力があると判断できると思っているということです

なので、月商25万を達成した方にはマカドをおすすめさせて頂きます

月の利益が5000円を超える人はマカドがおすすめ

マカドは残念ながら4980円の月額費用がかかります

※しかし、初月30日間は無料で利用できます!

なので、5000円以下の利益の人ならマカドを導入すれば赤字になってしまいます

5000円なんて転売やせどりからすればとても小さい額かもしれませんが赤字はいけません

なので、最低でもツール代を支払えるようになった人がマカドを利用するべきだと考えています

ただ、5000円はあくまで最小値なので、月5万円くらいを稼ぐようになってからの契約がベターだと思います

Amazonでの出品を行う人

これは当たり前な話なのですが、Amazonで出品を行う人はマカドを利用するべきだと思います

ヤフーショッピングや楽天市場とは違いAmazonは1商品1ぺージというルールがあります

つまり、簡単にどのショップが一番安いのか、評価が高いのかを見分けることができる仕組みになっています

これはユーザーからすると非常に分かりやすい仕組みだと思いますが

出品者としては少し痛いですよね。。。w

常に最安値をキープしておかなければ商品の売れ行きが悪くなってしまうのですから

  • 同じ物を買うならできる限り安く売ってるショップから購入したい
  • 同じ物を買うならできる限り評価の良いショップから購入したい

というのは世の中の人全ての共通認識です

つまり、Amazonでの他の出品者との価格差やショップの評価は売上や利益に直結する

ということです

※Amazonにはカートという機能もあるので一概に値段が安ければ売れるわけではありませんが値段が安ければカートを取れる確率も上がります

Amazonではマカドをはじめとする価格改定ツールを利用する人が非常に多いです

むしろAmazonで本格的に商品販売をしている人はほぼ何かの価格改定ツールを導入しています

そこであなただけが手動で価格改定を行って、販売の機会損失が増えないでしょうか?

1商品だけの販売とかであれば手動でいいと思いますが

仮に100商品出品していたらどうでしょうか?

Amazonの価格変動は激しいので1時間に1回は100商品すべての価格を調整する必要があるかもしれません

そんなに価格調整の時間を取られていて、あなたは仕入れの時間を十分に確保できるでしょうか?

皆は武器を手に取って戦っているのにあなたは素手で戦っているようなものですよ

マカドを使うと評価が劇的に増える

マカドにはサンクスメールという機能があります

この機能を使うとあなたのショップの評価は劇的に増えることになります

そもそもサンクスメールとは注文してくれたお客様に対して

注文ありがとー!ほんまに感謝してるでーーーー!
もし良かったら評価ぽちっと頼むわ(^^)/
このURLから飛んだらすぐやから!よろしく!

という内容のメールを自動で送ってくれるサービスになります

もちろんサンクスメールを送れば全員が評価をしてくれるというわけではありませんが、評価をするにあたってURLなどでジャンプできるため比較的楽に評価を付けることができます

これであなたのショップにも沢山の評価を集めることができるようになります

何度も言うようですが全員が評価してくれるわけではありませんので、徐々に評価をためていくことにはなります

しかし、サンクスメールを送らない場合は100注文で1件の評価だとして

サンクスメールを送る場合には100注文で20件の評価を得ることができるようになるということです

このサンクスメールの機能と自動価格改定の機能を使うことで

ユーザーの

  • 同じ物を買うならできる限り安く売ってるショップから購入したい
  • 同じ物を買うならできる限り評価の良いショップから購入したい

というニーズに答えることのできるショップになることができるということです

やり方その6、お客様の声

私自身マカドを利用しておりますが

  • 価格改定
  • 収支集計
  • 評価集め
  • 出品の効率化

を自動で行ってくれることで月間55時間ほどの作業時間の短縮に成功しております

  • 価格改定を手動でするなら毎日約1時間←月間30時間
  • 終始集計を手動でするなら←月間約5時間
  • 評価集めを手動でするなら←月間10時間
  • 出品をセラーセントラルから行うなら←マカドより月間10時間長くなる

転売やせどりは商材や状況次第で儲けが変わるのですが

仮に私が転売やせどりを行った時の平均時給が3000円だったとしましょう

なら私はマカドを契約することで55時間×3000円=165000円稼いだのと同じ効果を得ているわけです

厳密にはツール代の4980円を引かないといけませんので160020円ということになります

ただ、そう考えると実際マカドですごく得をしているんですが支払う時には高いなーなんて思ってしまいますw

結局ツールですので、すごく頑張ってくれてる!

とか感じることはほとんどありません

気付かぬ間にいつも仕事をしてくれているという感じです

なので、ふと支払いというのを目の当たりにするとそんなに効果あるかな?とか思ってしまうこともあります

完全放置できるので仕方ないですよねw

でも実際に自分に与えてくれる膨大な時間を考えると絶対に手放すことはできません

何にお金を使うのかなんてことは自由ですが

  • 自分の時間を増やしてくれる物
  • 自分のお金を増やしてくれる物

にお金を使うようになれば今より大きく稼げるようになる確率が上がることは間違いありません

そして、何度も言いますがマカドはお金を生み出してくれる魔法のツールではありません

あなたの作業を効率化、自動化して、あなたの時間を増やしてくれるツールです

マカドを契約したから時間が増えてより稼げるようになるということはあり得ても

マカドを契約したからなにもしていないのに毎日お金が増えて笑いが止まらないなんてことは起こらないということは分かっておいてください

やり方その7、Q&A

Q月商25万以下ならマカドは使わない方がいいのでしょうか?

A基本的には月商25万、利益5000円を確実に超えられるようになってからの導入をおすすめします。
ただし、今は仕入れを抑えていて、ちゃんと仕入れを行うようになれば必ず月商25万以上、利益5000円以上を達成することができるのであれば導入してみても良いと思います。

Q価格改定などのツールは他にもあるのに何故マカドがいいのでしょうか?

Aプライスターよりちょっと安くて使いやすいからです

価格改定ツールというのは沢山ありますが実際に使うのはプラスターかマカドかという2強状態になっていると思います。

ざっくりプライスターとマカドを比較すると

  • マカドは価格調整がより細かく設定できる
  • マカドは出品作業がプライスターよりも軽減される
  • マカドの方が値段が安い(プライスター→月額5,280円 マカド→月額4,980円)

というのが私が大きく違うと思う部分です

結論、マカドを使ってみてから他のツールを検討するのがおすすめです

個人的にはプライスター→マカドの順番で使用しましたが、これからはマカドしか使いません

Q使用感がわからないので契約するのが怖いです

Aマカドは初月無料でお試しできるので一度使ってみて、必要なければ解約する。
という形をとればリスク0です

Qマカドを使えば今より稼げるようになりますか?

Aマカドを契約すればお金が降ってくるわけではありませんw
しかし、出品作業、価格改定、サンクスメール、売上管理などの時間が大幅に軽減されるます。
なので、空いた時間で仕入れを増やすようにすれば必ず今より稼げるようになります

やり方その8、今買わないと損する理由

今ならマカドが60日間無料!

転売、せどりツールでの購入の際に一番怖いのはお金を失うリスクですよね?

私も楽して稼げる!みたいなツールを契約して

びっくりするくらい稼げないという事実に何度も直面してきましたw

場合によっては5万以上の高額ツールなどを購入しているのでお金を払った以上は頑張って稼がないと!

と必死になって、結局結果はイマイチ・・・。

少額であっても大切なお金ですから、みんな騙されたくないと思っているはずです

そこで、今回紹介したマカドは60日間無料キャンペーンを行っています。

このキャンペーンを使えば

「やっぱり要らない」

ができるわけです

これを使わない手はないです

リスクが0なのに導入しない理由も正直よくわかりませんw

60日間無料キャンペーンはいつまでやっているかは全くわかりません。

あくまでキャンペーンなのでいつかは終わりが来ると思います

ちょっとでも「今の作業時間を短くできたらな」と思う人はぜひ一度契約してみましょう!

無料で始められる!月商100万以上のAmazonセラーがみんな使っている最強の転売ツールは◯◯◯

せどり、転売では必須だと思うツールについてご紹介しています