• YUMAの部屋

メモの削除方法

削除したいメモを選択して開きます

…をクリックして、

メモを削除をクリックします

すると、

「ここにタイトルを入力します」

というメモが削除されました!

この削除されたメモは

もうGooglekeepには存在しないというわけではありません。

削除したメモは以下の画像のように一時的にゴミ箱に入れます。

  • ゴミ箱へ移動してから7日間放置
  • 手動で完全削除

をするとメモをGooglekeepから完全に削除することができます

メモの復元方法

一度ゴミ箱へ移動したメモを復元してみます

この操作は間違えて削除してしまった場合などに非常に有効です

ゴミ箱内のメモを開き、

「…」をクリックしてください

その次に復元ボタンをクリックしてください

するとメモ一覧画面にメモが復元されていることが確認できました

メモを完全に削除する

上記の説明でもふれたように、

ゴミ箱へ移動後7日間たつと、自動的にメモが完全削除されます

これを7日間待つことなく、手動でメモを完全に削除させる方法を紹介します

  • ゴミ箱内にあるメモをクリックして開きます
  • 「…」をクリックします
  • 完全に削除をクリックします

メモを完全に削除しますか?

と出てくるので削除ボタンをクリックします

すると、ゴミ箱内のメモを完全に削除し、

Googlekeepから完全に削除することができました


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です