• YUMAの部屋

リマインダー機能とは

リマインダー機能とは

アラーム機能のような物です!

なにか予定をGooglekeepに記入しているときに、

忘れないようにアラームで通知をしてもらうのがこのリマインダー機能です!

リマインダーを設定したいメモ開く

リマインダーを設定したいメモをクリックしてください

リマインダーボタンをクリックしてください

リマインダーを設定する

するとこのようにリマインダーを設定する項目がでてきます

基本的にこの中で使用するのは

「日付と時間を選択」のボタンです

クリックすると、このように

「日付の設定」
「時間の設定」
「繰り返しの設定」

を行うことができる画面が表示されます。

「日付の設定」
「時間の設定」
はリマインダー(アラーム)を設定したい日と時間に合わせるだけなので説明は割愛します

繰り返し設定をクリックしてみます

するとこのように、

繰り返さない
毎日
・・・

と繰り返しの設定の項目がでてきます。

繰り返しとは言葉の通りで、

リマインダー(アラーム)を何度も設定し直さなくても設定した時に再度リマインダー(アラーム)を行うということです。

ここでは基本的にカスタムを使用します

カスタムをクリックします

するとこのように、頻度や終了などの

細かな設定を行うことができます

ここでお好みの設定にしてカスタマイズしてください

この条件で完了ボタンをクリックすると

このように、

メモ内に

矢印と
今日
17:30

という表示が現れました。

これは
繰り返し設定を行っているリマインダーである
今日の17:30に
リマインダー(アラーム)を設定していますよ

という意味になります

これでリマインダー(アラーム)の設定が完了しています

この操作はメモ一覧画面からも行うことができます

リマインダー(アラーム)を設定したいメモの上にマウスカーソルを置きます

その後、画面左下のリマインダーボタンをクリックして

上記で説明した手順に沿って設定を行えば

メモ一覧画面からもリマインダーを設定することができます


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です