せどり・転売とは?

転売で複利は通用しません!その理由を徹底解説

転売で複利は 通用しないの画像

複利で転売できたら資金ってすごく儲かりそう!!

つまり雪だるま式!?

なんて思って転売に参入すると全然思うようにお金増えないですよw

転売は単利です。

夢がないようなことを言ってすみませんw

ただ、単利でも稼ぐことはできますよ!

転売は複利でお金が増えるからどうのこうのという嘘つき情報発信者に騙されないように私が実際の話をこの記事で書いていきます

複利とは利子にも利子がつくこと

 

複利とは利子にも利子がつくこと

知るぽるとから引用

これだけだと意味わからない人もいると思うので、実際の例を紹介します

複利で運用したらお金が増えるスピードが速い

例えば、転売で月に投資資金の110%の入金があるとしましょう

複利の場合 3か月目100万→133万

  • 1ヶ月目100万→110万
  • 2か月目110万→121万
  • 3か月目121万→133万

ひよこ 常に出た利益も全部運用して、出た利益からも利益を出してるよな

単利の場合 3か月目100万→130万

  • 1ヶ月目100万→110万
  • 2か月目100万→110万
  • 3か月目100万→110万
ひよこ
ひよこ
単利は利益が一定!

72の法則ー資金がいつ2倍になるか分かる

複利を説明するうえで絶対に欠かせないのが72の法則です

72から利率で割ると、どのくらいの期間で資金が2倍になるのかわかる

という画期的な計算方式です

 

1%で運用:72÷1=72 約72年必要
2%で運用:72÷2=36 約36年必要
3%で運用:72÷3=24 約24年必要
4%で運用:72÷4=18 約18年必要
5%で運用:72÷5≒14 約14年必要
6%で運用:72÷6=12 約12年必要
7%で運用:72÷7≒10 約10年必要
8%で運用:72÷8=9  約9年必要
9%で運用:72÷9=8  約8年必要
10%で運用:72÷10≒7 約7年必要

大和ネクスト銀行より引用

72の法則の例ー年利9%なら8年で2倍になる

年利9%で運用するなら

72÷9=8

という計算になります

つまり答えは8年で資金が2倍になるということです

転売では複利が通用しない

複利は投資資金をフルで活用していないと起こりえない現象なのです

つまり、転売で投資資金をフルに運用し続けることができれば複利でお金を増やすことができますが

仮に資金が1億円あったからといって1億円分の転売商品の仕入れができるかと言われるとほとんどの人が無理だとおもいます

転売で複利にならないのは仕入れ金をフルに運用できないから

毎月あなたは転売商品をいくら仕入れできるのでしょうか?

そしてそれは無限に仕入れを増やすことができるのでしょうか?

結局これが障壁なわけです

仮に100万円持っていてそれを120万円に増やしたとしても

120万円全額を次の仕入れにまわせないのならば複利は成立しないわけです

転売は稼げる時に稼ぐ単利の収益でしかないです

ただし、単利でもがんばれば稼げます

転売は複利だ!と言ってる詐欺師がいる件について

転売は複利だ!と言ってる怪しいやつの言い分を解説しておきます

投資利回り120%とか余裕だ!→これは結構マジ

もちろん、扱う商材によって、投資利回りは変わってきますが、転売の場合は大体110-130%くらいの利回りをウロチョロすることになります

もちろん150%や200%といった高利益商品もみつけることがあると思いますがあくまで平均のお話をします

Amazon転売なら2週間に一回の入金スピードだから資金が簡単に増える!→売れ残りや全資金の回転を考慮してない

Amazon転売なら2週間に一回の入金があるから、複利でお金増やしたらすぐにお金持ちになれちゃうよ!!!

なんて甘い事を言ってくる人がいます

しかし、そんなに甘くないのが実情ですねw

仮に投資利回り120%を年間で24回(2週間に一回)するなら

最初の投資資金から79倍の資金に膨らむはずです。

複利計算の表

ke!sanより算出

どうですか?本当に膨らんでます?w

私には少なからずそんなことはできませんでしたねw

やはり

  • 思ったほど売れなくて現金化できなかった商品
  • 利益率も一定じゃない
  • たまに赤字も混ざる
  • 資金の全額分仕入れることができない

なんてことが起こりますから

年で79倍!なんてのは机上の空論だと思いますよw

不可能だ!とまでは言わないにしても

年で79倍増やす方法を金額の上限なくできるのであれば、富豪は全員転売屋になります(笑)

現在ではビルゲイツさんが世界1の富豪だそうです

 

ゲイツ氏の資産は1100億ドル(約12兆円)

CNN.co.jpより引用

転売の複利の再現性が本当にあるのであれば来年には936兆円に資産を増やすことができるでしょうか?

↑もうこんなことあり得ないって思ってくれましたか?w

資金が増えたところで仕入れらる商品が現れるわけではないので、

「仕入れできる商品は目の前にあるけど資金が無くて購入を控えてる」

という転売屋でない限り、資金をフルに使って複利で資金を増やしていくのは無理です

また、仕入れにはどう考えても上限があるのでどこかで複利にならない頭うちが来ます

複利でお金を増やしていくのは最初はなかな増えた感じがしなくてつらいけど10年後とかに大きく響いてくるものです

しかし、転売のような仕入れに上限があるものだと、資金が大きくなってからの複利が無くなっていくわけです

複利という意味では全く成立していないです

  • 転売で資金を増やすこと
  • 転売で稼ぐこと

は出来ますが転売はあくまで単利です

余剰資金がある場合はインデックス投資信託がおすすめ!

転売で仕入れをしても資金が余ってしまうんだ!

という人には個人的にインデックスファンドの投資信託をお勧めします。

日経平均連動型のインデックスファンドであれば年利で平均4%利益を得ることができると言われています

もちろん毎年きっちり4%のリターンがあるわけではありませんが、数年、数十年単位で平均すると4%/年の利益を出してくれるそうです

インデックス投資信託じゃなくても全然OK!

正直どこに投資してもいいと思います

金額によりますが、いざという時のために現金で銀行に置いておくのもいいと思います

ただ、リスクが低くお金が増えやすいのは間違いなくインデックスファンドの日経平均連動型の投資信託です

  • コインランドリー
  • 不動産
  • コインロッカー
  • フランチャイズ
    など

なにに投資をしても良いと思います

上手くいけば投資信託より儲かる投資先は沢山あります

投資するときの注意点4つ

  1. 稼働0で年利10%超える投資先はほぼ詐欺またはすぐに破綻する
  2. 自分が何にお金を出すのか詳しく調べる
  3. 知り合いは誰も投資に関与させない
  4. 絶対に自分で決める

これらの4つが非常に重要です

私は投資で沢山失敗しましたし、騙されました

でもそれは自分が世の中をなめていた証拠です。。

それぞれ詳しく解説していきます!!

稼働0で年利10%超える投資先はほぼ詐欺またはすぐに破綻する

年利10%以上って(笑)そんな程度で詐欺なわけねぇだろ!!!

なんて思いませんでしたか?

年利10%なんてちょっとやん!

と思うのですが、実はとんでもない利率です

逆に言えば「リスクがほぼなく年利10%以上稼げる投資」なんて存在しません

例えばお金のあまり持っていない人は

100万円でも1年で10万しか儲からないんでしょ・・?

と思うと思いますが

世の中には10億円以上に資産を持っている人なんてゴロゴロいます

世界一の富豪のビルゲイツさんに関しては12兆円ですからねww

10億円を年利10%でリスクなく運用できたら年間1億儲かりますからね

そう考えると年利10%なかなかとんでもない数値なんですよ

何度も言いますが

世界一の投資家のウォーレンバフェットさんが年利20%なのです

投資の知識もないただの一般人がウォーレンバフェットさんの半額を稼げると思ってる事自体がおかしいと思ってください

特に詐欺師は年間で2倍に増えますよ!とか

月利何十パーセントですよ!とか

色々あまい事を言ってきたりもしますが

「え?そんなに稼げるならそろそろ世界の長者番付に載るんですか?」

と聞いてやりましょうww

年利20%を安定して超える投資というのは

  • AmazonCEO ジェフ・ベゾス
  • 世界1の投資家 ウォーレン・バフェット
  • MicrosoftCEO ビル・ゲイツ

などと同じレベルになることだと思ってください

この説明で年利10%いかに難しいものなのかを理解してもらえればうれしいです

つまり、年利10%以上でリスクがない投資なんて詐欺だし最初だけ配当を払って逃亡してしまうポンジスキームとかしかありえないよ!

ということです

自分がなににお金を出すのか詳しく調べる

投資で失敗する人の多くは自分がどういう物にお金を出して

  • どう増えていくのか?
  • どう減っていくのか?

なんてことを全然理解していません

訳のわからない株やFXの自動売買ツールや仮想通貨を爆買いしている人とかはこれにあたりますね

数年前の仮想通貨はすごい上昇を毎日のように繰り返していましたが

あんな日常的に使えない、裏に事業もない投資先に投資する意味がわからないですよね(笑)

相場なんて読めるわけありませんし

仮想通貨のように上昇しているから投資しとこうなんて軽い気持ちで投資する人はたまたまうまくいくことはあっても長く成功を続けることはできません

  • FXは円は日本で使われていますしドルならアメリカなどで使われていますよね
  • 株なら会社が投資家から預かったお金を自社のサービス向上に使ってより大きな利益を目指しますよね
  • 仮想通貨は使う事が出来ない、事業もない←本来買う価値なんて一切ない(笑)

という話な訳です

もちろん仮想通貨が犯罪に関係するブラックマネーとして使われるという話はありますが・・。

あんまりよくわかっていないけど儲かりそうだから!

なんてことに大切な資金を投資していたらいくらあっても儲けることはできませんよ

ちなみに偉そうなことを言ってますが私は仮想通貨にめっちゃお金かけましたし、めっちゃ損もしました(笑)

その時は考えてるフリだけしていて本当は一切考えていなかったんですね。。。(笑)

知り合いは誰も投資に関与させない

知り合いというのは信用できるようで全く信用できません(笑)

これなんとなく共感してくれる人も多いように感じますが

知り合いというのは判断力を鈍らせます

  • 知り合いなんだから騙したりしない
  • 知り合いなんだから多少高くても相手が得をするなら・・・
  • この人はこれに詳しいはずだ

なんて感情が判断を鈍らせるのです

ハッキリ言いますが私は知り合いなどの身内からの投資が上手くいった試しはありません

  • あなたのお金の投資先はあなたがかんがえるべきです
  • あなたが全て1から調べるべきです
  • あなたが悩むべきです

知り合いなんてあてにしてると本当に破産してしまいますよ

不動産投資を始めたいとしても不動産会社で働く友達に連絡したりしないでください

日本1の不動産投資家があなたの友達なら連絡してみるのもいいかもしれませんがほとんどの場合は会社のただの下っ端でしょう

そんな無駄なことをするなら自分で本100冊くらい読んだりセミナーに行ったりした方がよっぽど有益です

仮に不動産会社の友達に連絡したなら友達はほぼ確実にクロージングをかけてくるでしょうしね・・・

「不動産投資するにはピッタリの物件がでてきたんだけど!!」なんて言って連絡が来はじめますよ

このピッタリの物件は本当にピッタリなんでしょうか?

あなたのお金が仮に損してもその友達は痛くも痒くもないです

そんな人があなたの投資先をどこまで本気で考えてくれていると思うのでしょうか?

  • 友達だから
  • 知り合いだから

という選択は投資の世界では損失しか生まないという気持ちでちょうどいいと思います

投資先は絶対に自分で決める

前章で知り合いに頼るなというお話をしましたので少し被るのですが

投資先は絶対に自分ひとりで決めて下さい

何度も言いますが

あなたの人生をあなた以上に真剣に考えている人なんてこの世にいません

人によってはあなたの投資で一儲けしてやろうと思っていますし

人によってそもそもあなたの投資なんかに一切興味がありません

奥さんであろうが親であろうがあなたの投資先に関与させてはいけません

自分で情報を収集して自分だけで決めるのです

投資先を自分で決めれず人に勧められた物を買ってお金がどんどん増えていくなんてことはありません

まとめー転売で複利運用は無理。でも単利でも稼げる!

転売で複利運用は出来ません

これはハッキリ言っておきます

ただ、複利運用ができないから

  • 資金が増えない
  • 利益が出せない

というわけではありません。

単利でも月収100万円くらいなら稼ぐことは可能なので頑張っていきましょう!

PS.詐欺に騙されてはいけませんよ(笑)

 

稼げるのかどうかについてはこちらの記事をご覧ください

転売は稼げるのか?最高月商1000万の私が暴露します